vライン脱毛の効果やこだわりについて

女性のムダ毛で気になる部分がvラインです。

自然と毛が生える箇所でもありますから、必ず処理が必要になってきます。

この毛を脱毛するに当たって、セルフ、エステ、クリニックの料金や効果を検討してみることにします。

自己処理での効果について

女性が気になるのがムダ毛です。

わたしも過去に何度か自己処理の経験があります。

この毛を例えるならワキの部分です。

腕や足などと比較してみますと、明らかに毛の質が太いことが分かります。

そんな毛を自己処理するに当たって用いられているのがカミソリです。

剃るだけでOKと言う、もっとも簡単でお手軽な方法になります。

しかしカミソリでvラインの毛を処理するのは、肌トラブルの原因です。

いくら剃っても太い毛が生えてきますし、肌の質によっては乾燥の状態になります。

毛抜きはカミソリより持ち味が良いようですけど、手間が掛かるうえにムダな労力です。

除毛系のクリームやワックスと言うのも便利なイメージですが、肌に負担が掛かります。

エステ系のサロンでの効果

セルフ脱毛以外ならクリニックやエステを活用する方法があります。

どちらが安く脱毛できるかと言ったらエステです。

脱毛の効果も大事ですけど、美容脱毛がはじめてなら、まずはリーズナブルな料金にこだわりたいです。

テレビのコマーシャルで話題になっているミュゼプラチナムなら、キャンペーン情報が頻繁に更新されています。

現在リリースされているGOGOキャンペーンなら、初回の360円を支払うだけで対応してもらえます。

これと別にvラインだけで気軽に契約できるコースについても3,600円と格安です。

エステでvライン脱毛をするに当たって料金より確実な効果を優先して考えるなら、インターネットのクチコミなどを参考にしてみることをおすすめします。

人気のクリニックでの効果

エステと別にクリニックで脱毛をする方法もあります。

クリニックの場合はサロンと異なり、ドクターの監修を元にレーザーを使った施術がメインです。

分かりやすく言いますと、強い熱のエネルギーで毛の処理をする方法です。

エステの光脱毛の場合は、弱い熱を当てることからレーザーより効果が劣ります。

クリニックでvライン脱毛は、ワキの脱毛をするときと同じような感じです。

ただし、よりデリケートな箇所に当たりますので、人によっては刺激が強く感じるかと思います。

リゼクリニックなら、効果が見込めるvライン脱毛が(5回)で59,800円です。

脱毛を専門にする女性のスタッフさんとカウンセリングで相談をしながら好きなデザインが楽しめます。

vライン脱毛料金・効果のおすすめ

女性がvラインの脱毛をするなら、セルフよりエステやクリニックを活用することがおすすめです。

どちらでも自己処理より遥かにきれいな仕上がりになる施術をしています。

料金だけにこだわるならエステが便利ですけど、断然効果を求めるならクリニックが有利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です